2005/6
2005/5
2005/3,4
2005/2
2005/1
2004/12
2004/11
2004/10
2004/9
2004/8
2004/7
2004/6
2004/5
2004/4
2004/1
2003/12
2003/11
2003/10
2004 July Diary
もう少しで世間は夏休み。俺は…どうすればいい?
 ◆ 7月31日(土) ◆ ハレ ◆  とある予定2。 ◆

ふむ。
「なぜ静岡へ?」
この件に関してはここではそんなに触れないんで…。
まぁすべてが終わったのが6時ころで…だいぶ疲れましたよ。
これであんなんなって…こんなんなったら…ムカムカ
そうならんことを祈るばかりです。
またここにくるとなると…めんどくさいなぁ…。

 ◆ 7月30日(金) ◆ ハレ ◆  とある予定。 ◆

実家から静岡へ。
ひっさしぶりに実家へ帰った。
用事で明日静岡に行かねばならないからである。
まぁみんな元気そうでよかったかなw
朝早くついて夕方には静岡に向かう列車へのることに。
楽しい旅行ならいいのだが、そういうもんでもないので…
まぁ、今日はビジネスホテルにお泊りです。

 ◆ 7月29日(木) ◆ ハレ ◆  今日は花火大会… ◆

たいふーん…
部屋でゴロゴロ…天気はゴロゴロ…と
まったくもって花火大会に行く状況じゃありません!!
もう楽しみにしてたのにムカムカですわい (>_<)/=3
ふざけんな台風@

仕方なく玉突き
家にいるのもアレナンデ、ビリヤードをやったのだ。
マナちんに教えるのは楽しい。
上達していく子、一緒に楽しんでくれる子に教えたりするのは楽しいんだけど、
一切やるきなく、上達を見せない子に教えるのは嫌いですw
マナちんは前者だったのでよかったです。はい。
まぁ最近は私の方がヘボへぼで負けてる気がするのだが…。

 ◆ 7月19日(月) ◆ ハレ ◆  日焼け。 ◆

学校…?
今日は月曜…学校かーと思いきや!
海の日で休みでした☆やほほ!
こういう予想外の休みってウレシイもんだよね♪
自分が忘れてただけなんだけどね。
忘れることで日常にうれしさを生むことなんてあるんだね。
…しっかし、大学4年の研究進んでねぇのに喜んじゃうんだもんなぁ…w
ま、がんばらんとね!

とにかく昨日の疲れと日焼けの痛さがハンパなく響き、家でごろごろしていた。
なんか黒く、キレイな夏男!…になりたいのだが、毎回そううまくいかず。
オイルとか塗って焼いたほうがいいのかなぁ…。
今度海行くときはオイル塗っていこう、うんうん。

なんか今回の焼け方が、タンクを着ていたため腕と首周りの色が全然ちがうという中途半端な焼け方をしてしまった。
よく女性でも水着の日焼け跡なんかあるけど、あれはセクシーでいいよなぁ。
でも、男の中途半端焼けってなんか全然カッコよくねえかんじがするわ。
次海とか行くとき恥ずかしいわぁ…
「あれ?あの人白いタンクトップきてるよ?」
みたいな。
脱いでも着てますみたいな。


 ◆ 7月18日(日) ◆ 激ハレ ◆  バーベキュ! ◆

夏らしいこと。
今日は専門時代のサークルで、バーベキューをするらしいので顔を出してきました。
大学の今もお声がかかるってのはうれしいものです。

ほんっとに久しぶりの後輩やら先輩やらに会えてテンションもすっかりあがり、
気づいたら服のまま川に飛び込んでましたw
私に続いて皆飛び込む飛び込むw
みんなして服びっしょびしょでした。
今年に入って初めて夏を感じた瞬間でした。
きていた服がタンクトップだったので、肩から腕がめっちゃ焼けました。
天気よかったからなぁ。
もう赤くなっちゃって…顔もw
ちょっとはずかしくなっちゃうくらいでした。
帰りの先輩の車の中ではもう爆睡でしたね。

あんた何人よ?
アパートの集合玄関の前で、チャリに乗るおじさんに会った。
そのおじさんがなにやら言ってるのだが…英語だ。
そのおじさん見た目がどこにでもいるメガネをかけて腹がたるんでる中年オヤジだったので
酔っ払ってからんできてるのかと思い、「え?」と近寄っていくと、
英語でだらだら話してくる…あれ、この人日本人じゃない。
私も困って何度も聞きなおした結果、
駅はどっちだ?ということと解釈し、身振りでこっちだと教えた。
そしたら理解したらしく、ありがととカタコトでいいながら
ジャパニーズ?といってきた。
え?めっちゃ日本人ですけど…と思いながらジャパニーズと答えていたら
顔を指差しながら何か言っていた。
…おそらく顔が赤かったので、その関係で日本人には見えなかったみたいw
そんなに赤いのかと、ちょっと恥ずかしかった。
家に入りシャワーに入ったら…いたすぎ…。
マジありえんくらい痛いし赤い…外でたくねえとへこむくらいだわ…
夏の洗礼を受けた一日でした。

夜中の訪問者
…これで今日は終わらなかった。
夜中の1時半頃、
ピンポーン
とかなりうるさい音で鳴った。
周りが静かだったせいもあり、やたらと響いた。
こんな夜中に…誰か間違えたのかな?とかまえているとまた
ピンポーン…
え?誰だろうとドキドキしながらまってるとまた…
計5回なった。
さすがに気になったため、もう一回鳴ったら出ようと決めた。
受話器をとり、出てみると…
なんと昼間会ったシンゴ先輩だった。
…なんだよー!!
もう何か怖いお兄さんとかかとおもっちゃったじゃないか!
マジで怖かったので安心したら怒りさえ沸いてきた。
なにやら携帯を友人の車に忘れたらしく、連絡を取りたいからその友人の連絡先を知っている 先輩の連絡先を教えてということだった…わかりにくいなw
そしてギリギリ知っている私の家にきたらしい。
しかしあいにく私はその先輩の連絡先を知らず。
なので結局先輩は諦めることに。
…こんな夜中に起こしてからに…まじ勘弁ですよぉ…。


 ◆ 7月16日(金) ◆ いきなり雨、そしてハレ ◆  朝からいそがし。 ◆

両親現る。
朝の11時頃に両親が来た。 久々に見る顔なのでうれしかった。
部屋に入って第一声は
「きれいにしてるなー」
でしたw
そりゃそうよ。前回来たとききたねぇきたねぇ言われたからがんばっちゃいましたよ。
…ちなみに数々のリラックマ人形には一切触れず。
どうおもったのだろうか…気になってたのにw

お昼おごってくれるということなので寿司を希望w
近くにあるのは回転寿司だけなのでまあ妥協でそこに。
そこのすし屋、イカの種類が多く、基本的にイカとサーモンしか食べない私としては
もってこいの店でしたw
めっちゃくってやる!っとおもったが、結局7皿くって終了w
おなかが空いてきてからもっと食べればよかったと後悔してます。
しかし一人暮らしになってからというもの、胃が小さくなったとしかいいようがない。
まず、どんなに腹が減っていても、吉野家の並たべればもう食べれませんといわんばかりに
おなかは膨れるし。まぁ経済的にもボディ的にもいいっちゃいいんだけどね。

和タン
親父が小遣いをくれたので、サンダルを買いにいった。
前々から新しいサンダルがほしかったのだ。
んで、とある店にいったみたら、そんなに品数ない上に、目に止まったものは5000円。
…高いな…。
今サンダルにはそこまで金をかけたくない。
ペッタンコでシンプルなサンダルならなんでもいいのだ。
んで次の店へ。
こちらで目を引いた2000円のサンダルを発見。
店員さんが近づいてきて、勧めるのだが、なんだか頼りない店員。
まだ入社1年目といったかんじかな。
しゃべる言葉に力がなく、はぁ、いいですよぉ、そんなもんですよ など、だらだらした声。
…私は自分の意思で買いたいのに、購入する際こいつの手柄になるような感じがしてどうもいやだった。
私がこれくださいと言った瞬間にありがとうございます!みたいな。
決してお前の言葉で買ったんじゃないからな。勘違いすんなよ!といってやりたかった。

その足で立川の方まで行ってしまった。
この前みたタンクが気になってたのだ。
そこで前ほしかったタンクを発見することができ、購入しようとしたら、なんとサイズがない…
店員に聞いてみたがないらしく、それとほぼ同じの別商品のサイズならあるといわれた。
私の中ではこちらでもいいなと思い、購入の意思を固めた瞬間
「僕はこっちのほうが好きですねえ」
と店員。
…そのあと購入しますといった私は、また思ってしまった。
…決してあんたの一言で心動かされたわけじゃねえからな。
あんたの手柄でもなんでもねえよってな!
しかも商品がなかったからってその商品を下げてまでほかの商品を買わせようとは…

お店で店員がつくとこれがいやなんだよなぁ。
ノルマがあるのか知らないけどさ、ただ近寄ってきて居合わせたら自分の客みたいな顔する店員多いから。
まぁ、どうでもいいんですけどね。


 ◆ 7月16日(金) ◆ いきなり雨、そしてハレ ◆  だれん、ぐてん ◆

ゆるーん
今日はおうちでゆるゆるしてました。
午後ちょっと勉強したけど、ほかの調べ物してたら結局全然勉強してないし…(=_=;
勉強しないと…ねw

明日なぜか親が家にくるということなので、夜中いそいで掃除を開始。
大体キレイなのでそこまで問題はない(?)が、違った意味で問題(??)があるのでいそいで
片付ける。隠す。(笑)
何とかキレイになりました!
…でもリラックマの人形がたくさんあるような部屋をみたらどうおもうかねーw
さて問題。
明日の母の第一声はなんでしょう?
解答は明日。
正解者は…よかったね。


 ◆ 7月15日(木) ◆ 晴れ ◆  チョウが舞うタンク ◆

買い物♪
本日は思いつきで立川に行ってきました!
服がほしくて色々回ってたんですけど…
!!かなり私の趣味にビンゴな店発見!
久々に興奮したよ!
…しかし、興奮もつかの間、お値段がなかなかよくて…
めちゃくちゃなやんだあげく、買おうと決意したのに…
ほしい商品がなくなってる!
挙句の果てに商品は品切れ…(T_T)
ふぅ…仕方なく第2候補をかってこのばを去りました。
ほしいものがあったら衝動で買うことも必要なのかもね。
しかし楽しかったのでまたこようと思うのでした♪

くまーん
もうひとつ期待していたのが、リラックマ関連商品が置いてあるという店が あるらしく、いってみたかった。
…ところが、その店にいってみると、リラックマいねえし。
一匹もいなかったw
むかーん(>_<)/

おさんぽ♪
夜久々におさんぽをした。
川沿いで花火をやる人たちをみかけた。
楽しく男女グループでやっているらしい。
高校生か大学生か?
とにかく楽しそうでした。
1時間くらいあるいて帰るときも花火は終わっていたもののまだ同じ場所にさっきのグループはいました。
楽しい時間を終わらせるのが名残惜しいかのように。
そうだよねー、楽しいことって終わるとすこし寂しいもんね。


 ◆ 7月13日(火) ◆ 超晴れ ◆  とある一日。 ◆

早朝漫画早読み
今日は朝マナちんを送ったと、その足で漫画喫茶に行きました。
きょうれつに見たい漫画があったものでして。

んでその漫画全6巻を40分ほどで見終わりすぐ退出。
いるだけでお金が増えていくシステムなので急いだねw
そんなに高いわけじゃないんだけど、その漫画みたかっただけだし。

でもさすがに朝から漫画よんだら眠くなっちゃいまして。
家に帰ったらいろいろするはずだったのに…爆睡Zzz
今日…学校行こうと思ってたのに…やる気が…
ということで家で過ごすことを決めた。こんな夏でいいのかw

筋肉ハンティング
専門友人通称「筋肉」からメールが来た。
内容はなんか海にハンティングに行こう!
だそうで。
おお、海で女をナンパするというなんとも若者らしいお誘いだ!
…と思っていたら次に来たメールが
ハンティングといっても魚をモリでついたりすることだけどね。
…は?お前はよいこ浜口か?ってなもんですわ。
彼がやりたいのは海で魚を取りたいということらしい…。
…まぁ変わり者っちゃあ変わり者だわな。
それに軽く「いいよー」と言う俺も似たようなものか?w

悩み多き青年
夕方にある友人から電話が来て、無言のままなにかを伝いえたいといった感じだった。
なんか彼らしくないので学校に行ってみた。
今日はいかないと思っていたのに予想外の展開だ。
学校で話を聞いてあげた。
あれで少しでも彼が救われたのならいいなと思った。
いつでも相談乗ってあげるから。
…まぁすぐケンカになることもあるがw

迷子の22歳
ということで家に帰ると今度は地元の友人「フクシマ」からTELが。
なんでも今日、車でディズニーランドに行ったらしいのだが、帰り道がわからないとのこと。
仕方なく家に帰りヤフーの地図でナビをすることに。
こういうときにカーナビってほんと便利なんだろうなぁと思う。
てかせめて地図ぐらいつんどけって話だけどな、フクシマよ。
結構時間かかったけど、なんとかわかる道に乗せてあげることができた。
ふうぅ。
つかれたっつの。


 ◆ 7月12日(月) ◆ 超晴れ ◆  ハーマイオニーかわぃ♪ ◆

パッシナマー!!
本日は学校…にいくつもりだった。が、朝からの激しい頭痛に苦しんだ。
だから仕方なく町をふらついて頭を直そうと思った。
んでなぜかハリーポッターアズガバンの囚人を観に行ったのだ!

つい最近ビデオを借りて前作の秘密の部屋を観たばかりなので、興味津々でしたわ。
この2作の感想は書きたいと思っています。
てか面白かったわぁー。
ハーマイオニーはかわいいわぁ。

…ちなみに私が観に行った時、観客は合計4人でした…
さすが○○○シネマ…w


 ◆ 7月11日(日) ◆ 超晴れ ◆  信じられない2 ◆

だいぶひどくない?
お金がない…全然ない…ということで今日もかすかな願いをこめてバイト先にいってみた。
…閉まっている…完全に閉まっている…

…はっきりいってちょっと信じられないわ。
ここまでいい加減なのか…連絡くらいしてくれればいいのにさ…

が、もう今日は限界。もち金が1円しかない今、親に電話するしかなくなってしまった。

ほんとにあのオーナー何考えてんだか…。


 ◆ 7月10日(土) ◆ 超晴れ ◆  信じられない1 ◆

ちょっといい加減じゃない?
久しぶりにバイト入ってるので、店に行ってみると…
なんと閉まってるではないか?
しかもシャッターは半開き、外においてある机やいすもだしっぱなしで…
いくら店をドンドンしても中に人のいる気配もせず…。
今日入ってるはずなのに、勝手に休んでいたのだ。

仕方なく店の前で待ってみることにした。
電話してもでないしね。
…何人かの常連さんがきてくれたのだが、店が閉まっていることを知ると
いきなりやすむなんて何かあったのかしら?などと
いっているので仕方なく相手をしてあげ、またきてください、すいません。
とあやまる始末。
結局はっきりしたことは何もわからず家に帰る。
…てか、今日は現在金欠の私が当てにしまくっているバイト代が入る日なのに…
こんなことでは生きていけないわ…。
勝手に休むなら休むでせめて俺には連絡しろよな…
明日閉まってたらどうしよう…。ほんと、お金ないんで…。


 ◆ 7月03日(土) ◆ 超晴れ ◆  最近厳しいなぁ ◆

現実。
昨日のちょっとした出来事、今までの俺なら簡単に忘れるような出来事だったが、
今の俺にその言葉はきつかった。
もう禁句のオンパレードなかんじ。
怒りと虚しさが自分の中でぐるぐる回っていてなにしていいのかわからん。

ぽかーん
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO