2005/6
2005/5
2005/3,4
2005/2
2005/1
2004/12
2004/11
2004/10
2004/9
2004/8
2004/7
2004/6
2004/5
2004/4
2004/1
2003/12
2003/11
2003/10
2004 May phot Diary
就職活動の日々。
 ◆ 5月31日(月) ◆ 晴れ ◆  最近のペロ。 ◆

最近のマナちんとのケンカ率がぐんぐんあがっている。
それの原因はほとんど俺発なんだけどね…。
なんか最近精神的に弱ってんのかなぁ…
すぐマナちんにあたってしまう…。
完全に甘えてる。
でも甘えられる相手がいってことは幸せなことだ。
そう思うと感謝の気持ちでいっぱいです。
いってもいいきれない、そんな感じです。
ありがとござます。

このように最近ヨワッチイ所見せまくりの情けないことになってるので
気を引き締めていこうと思います。
明日から6月。梅雨を吹き飛ばすかのように晴れ晴れで行こうと思います。

ガンバー!


 ◆ 5月30日(日) ◆ 晴れ ◆  最近のペロ。 ◆

体がおかしい。

最近ちゃんとしたもの食ってないからか…?
いや、酒に刺身に焼肉…いいもんばかりくっとるがな。
どういうことだ…。
足や腰…頭や肩が…なんかだるい…。


……ただのなまけやね。
気合入れてください。


 ◆ 5月28日(木) ◆ 晴れ ◆  懇談会。 ◆

今日は研究室始まって以来の初懇談会ということでのみにいった。
3つの研究室と合同に開かれるということでちょっと大人数でのの飲み会
が久しぶりであることもあってか、酒を飲むのがひさしぶりなのもあってか
とにかく楽しみだった。
男ばかりなのだがやはり酒の席は楽しい。
かなりの知らない人と話た。
…まぁ酔ってるからという勢いもあってだろう。
学校ではまず話かけない人達もいっぱいいた。
トイレに行かずジョッキにはいてる人が少なくとも2人はいた。
…トイレにいってくださいといった感じだ。

ひとつ衝撃だったのがゲロ飲んでしまった人がいたことだ。
誰かがグラスに吐いたゲロゲロを進めて気づかずにごくん。
「この酒お米入ってるー」
だって。もう気持ち悪くて面白くて。
その人は気の毒だったけど面白くてしょうがなかったw
面白すぎて吐きそうになっちゃったよw

2次会にも顔を出してとりあえず盛り上げるためがんばった。
かなりがんばったと思いますよ、俺。
盛り上がる波を作った感じがして満足だったw

12時に終わって帰ろうとしたがサイコの終電がなくなっていたとのこと。
ということで朝までカラオケ。
今回はなんとちーちゃんも来た。
途中で帰ったけど、きてくれてありがとう♪
歌うまかったです。
んでマナちんとサイコと三人で歌ってたが…
サイコが悩みでへこみだした。

…まぁ、気持ちは痛いほどわかるよ。
お互いにがんばりましょう。
俺も親父からメールきてるし…。
大学4年のこの時期はほんとナーバスナーバス。

そんなこんなで朝の5時。
家に帰ってバタンQですわ。
きまっとるがな。


 ◆ 5月26日(水) ◆ 晴れ ◆  髪を切る。 ◆

散髪しに美容院へ。
毎回のことなのだが美容院の人はよく話す。
話すことも仕事のうちなのだろう。
でも美容院に対してそんな希望のない者にとってはその話を聞くのもめんどくさい作業なのだ。

服を買いにいくと店員が付くことがある。
「何かお探しですか?」って。
ただのひやかしで入ってる場合なんかはうざったいだけである。
自分はゆっくり選びたいのに…。
まぁでも、いいですってことわれば消える店もあるけど。
だけど美容院は完全に付いています。なんせ髪切ってもらうわけですから。
んだから「黙ってください」なんていえないわけで。
特に面白くもない世間話をしながらも終了。
前回きったときよりも短くなったが、さっぱりしていい感じ♪
最近のばしっぱなしで髪長かったからなぁ。よかったよかった。

散髪最中にとある企業から連絡が入ってたらしく、留守電が入っていた。
「先日行った最終面接の結果についてお電話させていただきましたが〜…」
内容には触れていないが、これはどうやら内定とれたって感じかも…♪
……考えるけどねw

さぁ明日は他の企業の面接です。
準備していこうと思うが、いったい何を準備すればよいのかって感じで。
…ありのままをみせていこうかな…なんちて。


 ◆ 5月24日(月) ◆  ◆  あせる気持ち、待ってはくれない時。 ◆

研究室での集まり。
毎回ただなんとなくいるだけだったのだが、研究の内容を真剣に決めていかねばならない時期になってきた。
はっきりいってまだ決まってないなんてちゃんちゃらおかしいと鼻で笑われても仕方のないことなのだが;
あせった。あせったあげく友人教えをこうたが、よくわからん…
一応の方向性は決めたのだが、それが実現可能なのかどうかといわれるとホント微妙である。

就職も様々な会社を受けるものの、受かる事も非常に大事だが、その仕事をやっていけるかというのがまたプレッシャーでもあった。
焦った…。

就職も単位も研究も…なんか社会的にやらねばならないことが何も決まってない感じがした。
これで支えとなってくれる人がいなかったら潰れてるな、っと思った。
自分は弱い人間なので。
ほんと、そこは救われてる。
ありがとござます。

 ◆ 5月23日(日) ◆  ◆  男達の国 ◆

本日は警察の就職試験を受けにいった。
正直いってほとんど勉強していない。
だから受かる可能性などほぼない。
まぁ受けてみようという感じだ。

試験の方はほんと、なんとなく埋めたといった感じだ。
何千人の中から選ばれるのだから当然成績優秀者から順番ずつのような感じだろう。
頭のいい人たちなどたくさんいるのだから。

昼休み男だらけの教室を後にしてトイレに向かう。
そして教室に戻ってみたら…

むぁ

っと男達の体臭がにおった。
…こんなところで試験受けてたのか…と思うとちょっといやだった。
…だって受かったらこの中で仕事するわけなんだから…。
女性の香りがかぎたい。

とまぁこんなところです。
このあとちょっとネガティブになってしまう出来事があったが、それは心の中にしまっておこう。
俺は自分で思った以上に弱い人間だった。


 ◆ 5月21日(金) ◆ 晴れ ◆  テレビを見て ◆

先週までは結構就職活動ラッシュだったが、なぜか今休憩中。
なんとなく息抜きというかなんというかね。

最近三匹のご隠居という再放送されている時代劇を見るため10時30分にはおきていた。
でもそれも今日で最終回。
非常に残念だ。 …が、最終回はとてもおもしろかった。

誰かさんの時代劇好きがウツッたようだ。

ニュースでは小泉総理の北朝鮮訪問を騒いでいた。
ニュースを見ればそればかりって感じだ。
事件に関心はあるが、世の中の人間が本当に騒ぎ出すのは具体的な動きがあってからなんだろうなぁ。
何か大事が起きないと民衆の関心は動かないのが現実だからね。

現にテロの危険があるっていわれて駅のゴミ箱撤去してる都に対して、
そんなのおかまいなしで今日も満員電車に乗る日本人だもん。
はじめに爆発する電車には乗りたくないものだ。

夕食の終わりにマナちんとまたUFOキャッチャーやってしまった。
結局取れたのでよしとはするが、景品もってかれたのでちょいさみしい。
大好きなリラックマだったのでね。


 ◆ 5月20日(木) ◆ 曇り ◆  日記を振り返って ◆

なんとなくこれまで書いてきた日記を振り返ってみた。
それで思ったことはやはり日記は書くべきだということだ。
ホームページに載せる日記なので真のプライベート的なこととはいえないが、
その時思った、感じた事を書き留めておくことはいいことだ。
振り返ってみたときにこんなことあった、あんなことあったと思えるのが楽しい。

前を向いて生きるのも当然なのだが、たまには立ち止まって振り返るのもいいかもしれない。


 ◆ 5月19日(水) ◆  ◆  トレビア ◆

今日は研究の勉強会。
GPSを用いた研究を行うのが私を含め三人なので、教授を含め四人での講義だった。
内容はひたすら読むだけの授業。
与えられた本の指定された範囲を要約した物を読む。

この授業でわかったことは…なんだろうw
あまりに難しい単語の羅列で参っちゃいました。
これからこの題材を研究していくと思うと…気がめいります。
早く就職決めないと話にならんなこりゃ…。
気持ちがあせります。

…気持ちがあせっているのには他にも理由があった。
最近受けていた会社のグループのよくないウワサがネットのあちらこちらで流れていたのだ。
結構最終面接に行く予定があったりする会社だったので、その分ショックがでかかった。
あんなの見ると行く気がうせてしまう…。
どこまでネットでの情報を信用してよいものなのかわからないが、まんざら当たっているような感じなこともかいてあったりする。
…まあ、あまり影響されないよう、自らしっかり企業を研究してみよう。
…もうこのグループは受けないけどね。

くだらないトレビアをやっていた。
「馬と鹿どちらが馬鹿か」
くだらないと思っても笑ってしまったw
結局馬鹿は馬の方だった。
しかし馬鹿なんて言葉に自分を使われた馬と鹿はちょっとかわいそう。

 ◆ 5月18日(火) ◆ 曇り ◆  プッシュベイベー ◆

今日とある会社の面接があり、電車に乗っているとき、マナちんに借りた本を読んだ。
会社に着くまでに読み終わったのだが…
この本、ひどく下品な言葉の連発、卑猥な性描写がとまることなく書かれている。
さらに残酷とも思われる乱暴な言葉。
このような本が今売れているというのだから驚きである。
名前は本日のタイトルから推理してほしいが、最近の若い文学少女達の頭の中にはこのようなものがあると思うとちょと怖い。
私の文学少女のイメージとしては物静かで本を常に片手にもっているおとなしい人達を想像する。
最近の女性達とは違った清楚な感じのイメージ。
そんな人達は常にこんなこと考えてるのか…っとつなげてしまう私も単純だが、そう思えて仕方がない。
そのへんにいる恋に遊びに一生懸命なおばかな女性達は思ったことバンバンいってる人の方が多いと思うが、おとなしい子って違う。
多分静かな顔して頭の中ではすごいこと考えて、頭の中で言ってるんだろうなって思う。
言えない分、それが激しいのかもしれない。
たとえば子供がうるさかったら「うるせーよ」と暴言を吐く女。
子供がうるさかったら心の中で「殺すぞ」と思ってるおとなしい女。
こんなかんじね。どっちが怖いといったら後者のほうが怖い。
かといって前者の暴言もいやだけどね。


ペロはほんとに物事に影響されやすい男だとつくづく思った。
今回の影響でペロの中で生まれたひとつの定義。
「本ばかり読んでいる女性は怖い」

…もう面接のこと考えるどころじゃなかったw
頭の中で下品な言葉が頭を駆け巡る〜。


帰りにゲーセンによったらリラックマのパペットがあった。
今日はUFOキャッチャーやらないって決めたのについついやってしまった…
でも取れたのでよし☆マジかわいいーって感じだわ!

 ◆ 5月12日(火) ◆ 曇り ◆  最近こんなんばっか… ◆

はぁー…。自己嫌悪。
なんかいいこと何にもいえないよ…。
マジやになるわ…。
友人が内定とったってホムペに書いてあった。
うらやましい。
俺いつになったら就職できるのかなー…。
泣きたい。

 ◆ 5月11日(火) ◆ 超晴れ ◆  就職活動中。 ◆

就職活動ってなんか参るよね、気が。
なんか実力を持っている、これは自信あるみたいなものがあればいいんだけどさぁ。
そこまでしたものを持っていない自分には何ができるのだろうかと思う。
まあ今まで何してたんだって言われたら…。


今週は明日から毎日のように東京へ、横浜へ就職活動の予定。
こういそがしいと日記を書く気もしないって感じ…なのね。
どこか決まったら受かったーーーー!!って叫びたいわ。


しかも活動少しばかりおそかったから今いろいろ学ぶかんじ。
会社っていってみないとどんな会社かわかんないのね、ほんと。
ネットでみたり合同企業説明会とかいってもそんなに会社のことわかんないんだよね。
だから今はがんばっている(つもり。)


実家に帰りたいって気持ちもあるけど就職決まらないと帰れないって感じだわ。



なーんかすっきりしないね、就職活動中って。
何してもなーんか引っかかるのね。
早くこのもやもやをすっきりさせたい。
がんばろ。



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO